トップのサービス

介護福祉施設向けサービス

介護福祉セミナー

介護福祉セミナー

年に一度、専門の講師による実際の事例を基にした介護福祉セミナーを開催しております。(参加無料)
介護・医療関係の職員の皆様を対象とし、毎回200名を超えるご参加を頂いており、大変ご好評を頂いております。
また、弊社のスタッフが施設様にお伺いをし、ご都合のいい時間に合わせて個別セミナーを開催させて頂くこともできます。
どちらもお気軽にお問い合わせください。

介護福祉セミナー

災害時事業継続について

BCP策定のご相談

BCP(Business Continuity Plan=事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災などの緊急事態に遭遇した際、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などをあらかじめ取り決めておく計画のことです。トップでは策定についてのご相談を承らせて頂きます。

BCP策定のご相談

BCP策定のご相談

トップ安否システムのご案内

「いつかくるその日に社員の安否は確認できますか?」
安否情報システム「ANPIC」は、インターネット(パソコン・スマホ・携帯電話等)を介し簡単に自身の安否を報告し、企業の管理者が社員の安否状況を一元管理することができるツールです。株式会社 アバンセシステムと提携し、ANPICの導入をおすすめしております。トップ経由で契約すると特典があります!!

トップ安否システムのご案内

安否情報システムとは?
従来、大災害時に社員の安否を確認する方法としては、電話連絡、連絡網という方法しかなく非常に非効率でした。
安否情報システムは、インターネットを介し社員が簡単に自身の安否を報告し、企業の管理者が社員の安否状況を一元管理することができるツールです。
企業が大災害後も事業を継続していくためには、社員全員の安否を把握した上で、一刻も早く主要な事業を再開し、損失を最小限に抑えることが重要になります。

トップ安否システムのご案内

トップ・プラチナサポート (終活相談)

終活とは「人生の終わりの為の活動」の略になり、人生の最期を迎えるにあたって行うべき活動を総括した言葉になります。トップでは終活カウンセラーの資格者が在籍し、提携企業様ご協力のもと、皆様に終活のご提案をさせて頂きます。エンディングノートの作成から相続、遺言、保険、葬儀などについてご相談を承らせて頂きます。また、高齢者の方向けに安全運転講習も開催させて頂いております。お気軽にお問い合わせください。

トップ・プラチナサポート (終活相談)

トップ・プラチナサポート (終活相談)

終活とは?
終活とは「人生の終わりをより良いものとするために、事前に準備を行うこと」です。
例えば、自分のお葬式やお墓について考えておいたり、財産や相続についての計画を立て、身辺整理をしておくといった内容で、これらの活動を行うことで残された家族に迷惑をかけることも無くなり、また、安心して余生を過ごすことができます。

残された家族が困らないように、今から「終活」を始めてみませんか?終活の一例

エンディングノート
「エンディングノート」とは、
自分にもしものことがあった時のために、
伝えておきたいことをまとめておくノートのことです。
お葬式を決めておく
お葬式を考えることは、
「ご自身のお葬式をどうしたいか」を
イメージして、
その実現のために行動するということです。
お墓を探しておく
「将来を見据えて、どんなお墓を選んでいくのか」、
選択肢や特徴を
知り、あなた自身やご家族の
希望をまとめ、行動することです。
財産や相続をまとめておく
現在持っている財産、土地建物、銀行口座、
株式、車など、
あなたが残すものを整理しておきます。

自動車・火災・生命・医療など各種保険の事は保険コンサルタントの弊社にお任せください。
株式会社トップ (営業所案内はこちら)

Copyright © TOP Co., Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © TOP Co., Ltd. All Rights Reserved.